『 macbeth/CITIZENs 』公演情報を公開しました!

2016年『ジュリアス・シーザー』、2017年『HAMLET interactive4.0』に続く、

海城高校とRoMTの合同制作で送るシェイクスピア・シリーズの第3弾、

『 macbeth/CITIZENs 』の公演情報が公開となりました!

 

過去2年の公演では、プロ/アマチュアといったカテゴライズが無に帰するほど、

確固たるスタイルによる上質な公演として、ご覧いただいた皆様から大変な反響をいただきました。

 

第3弾となる今年度の上演作品は、『マクベス』です。

 

今回はRoMTでの『十二夜』『夏の夜の夢』、そして昨年の『ハムレット』に続き、

河合祥一郎氏による翻訳版を使用。今回も大胆なエディットを施し、

『マクベス』のテキストから極めて現代的な、濃密な人間のドラマを抽出します。

 

この企画の最大の特徴は、高校生たちと先生方に加え、プロの俳優が参加することにあります。

 

今年の出演は、、、

RoMTでの公演に欠かせない青年団の太田宏、

RoMT『夏の夜の夢』では魅力的なクインスを演じた藤谷みき、

この企画3年連続の出演となる窪田壮史。

 

そして何より、今回は総勢【50名】を超える出演者が登場します!

 

圧倒的なグルーヴに包まれる上演、どうぞお楽しみください!

 

《海城高校 × シェイクスピア》macbeth/CITIZENs