RoMT Acting Lab.公演『ギャンブラーのための終活入門』出演者オーディション開催!

新プロジェクト、RoMT Acting Lab.公演『ギャンブラーのための終活入門』参加出演オーディションのお知らせ。

 

2018年3月、新プロジェクト・RoMT Acting Lab.の最初の公演として、RoMTが2016年に全国各地で上演した一人芝居『ギャンブラーのための終活入門』を、東京の小規模スペースにて上演する運びとなりました。そして今回は、このActing Lab.公演に出演し、“フルスケールの一人芝居/観客へとダイレクトにコンタクトする語り芝居”を経験してみたいプロの俳優を、広くオーディションの形で募ることとなりました。

 

そう。一人芝居なのに、オーディションをします。

 

『ギャンブラーのための終活入門』は、スコットランドで注目の若手劇作家ガリー・マクネアによる戯曲です。2015年のエディンバラ演劇祭にて上演され、その年のフリンジ・ファースト賞を受賞するなど絶賛を博しました。RoMTでは翌2016年の夏にいち早くこの話題作を日本で取り上げ、静岡、宇都宮、京都、福岡、上田にて上演。おかげさまで各地で大きな話題となりました。今回は『ギャンブラーのための終活入門』の1年半ぶりの再演であると同時に、待望となる東京での初公演となります。

 

一人芝居の戯曲ということで出演者はひとりですが、今回のActing Lab.公演では、同じ戯曲を毎回異なる俳優の出演により上演する形式でお送りする計画です。なお、本公演には、2016年夏の『ギャンブラーのための終活入門』の日本初演に続き、太田宏(青年団)の出演が決定しています。

 

上演時間が1時間45分(原作である英語では70分)にもなるフルスケールの一人芝居を通じて、演劇における“語り”の深層に触れ、《共有体験としての演劇》に果敢に挑もうとする俳優のみなさんの参加を、心よりお待ちしています。

 

 

◯公演の概要◯

 

『ギャンブラーのための終活入門』

戯曲:ガリー・マクネア 翻訳:小畑克典

演出:田野邦彦 ドラマターグ:松尾元 制作:臼杵遥志

出演:太田宏(青年団) and more..!

 

公演日時:2018年3月15日(木)〜19日(月)
*出演者一人あたり3〜4公演程度を予定。

会場:エリア543(最寄駅:西武新宿線上井草駅)

 

 

◯『ギャンブラーのための終活入門』あらすじ◯

 

おしゃべりとギャンブルが大好きな少し変わったじいちゃん・アーチーの物語。

 

ある夏の終わり、癌を患い余命1ヶ月と宣告されたアーチーは、かつて1966年サッカーW杯でイングランド優勝に賭け大当たりして得た大金のすべてを、「2000年のミレニアムを超えてなお自分が生き続けているかどうか」というギャンブルに賭ける。

 

私たちは何のために生き、何を残して人生を終えるのか −− 。

 

じいちゃんの人生の“終活”を孫の視点から描き、2015年のエディンバラ演劇祭で上演され絶賛された、スコットランドの劇作家ガリー・マクネアによるハートウォーミングな一人芝居です。

 

 

◯RoMT Acting Lab.公演 出演オーディションの概要◯

 

【応募資格】

20歳以上。日本全国でプロとして活動している俳優。男女は問いません。

2018年2月から、東京での稽古に参加できる方(稽古日程につきましては、応相談)。

2018年3月15日(木)〜19日(月)の期間に東京都内で実施する公演に出演可能な方。

一人あたり3公演程度を予定。チケットノルマなし。出演料あり。

 

【採用予定人数】

若干名〜数名程度。

 

【日時】 *ご都合に合わせて2日間の午後の部/夜間の部より1回をお選び頂けます。

2018年1月5日(金) 【午後】13:00~16:00【夜間】18:00~21:00

2018年1月8日(月・祝) 【午後】13:00~16:00【夜間】18:00~21:00

 

【会場】

豊島区内稽古場にて開催。詳細はご応募頂いた方へご連絡いたします。

 

【参加費】

3,000円(テキスト代、会場代等を含みます。利益を目的とするものではありません。)

 

 

◯RoMT Acting Lab.公演 出演オーディション お申し込み方法◯

 

今回の出演オーディションへのお申し込みは、以下のとおり2段階での応募形式を採用します。

 

《STEP1:第一次エントリー》
Acting lab.公演出演オーディションへの参加を希望される方は、以下の受付専用アドレス宛にメールにてご応募ください。

また、件名を「Acting lab.出演希望」とし、メールの本文に以下の情報をご明記ください。

申込み用アドレス:romt.info@gmail.com (担当:臼杵、田野)

・お名前

・生年月日

・ご連絡先 *メールアドレスまたはお電話番号

・俳優としての活動歴 *箇条書き等、簡易的なものでかまいません。

・所属事務所/団体名 *フリーの方もご参加いただけます。

・直近3ヶ月以内に撮影された全身写真を1枚添付して送付してください。

 

お送りいただくメールを確認後、こちらから応募受付完了のメールと合わせまして、『ギャンブラーのための終活入門』の上演台本をデータにてお送りします(※注)。そちらに目を通していただいた上で、最終的に出演とオーディション参加を希望される方は、《STEP2:最終エントリー》をお願い致します。

 

(※注)お送りする上演台本のデータは、私的な閲覧のみにご利用いただけます。上演を含む公的な場所での利用には、著作者および翻訳者への許可が必要となり、権利使用料が発生します。取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

 

STEP1:第一次エントリーの締め切り:2017年12月29日(金)23時55分

 

頂いた情報は個人情報として管理し、オーディション以外の目的で使用することはございません。

 

 

《STEP2:最終エントリー》

Acting lab.公演に向けた出演者オーディションへの最終エントリーをメールにて受け付けます。

申込み用アドレス:romt.info@gmail.com (担当:臼杵、田野)

また、メール本文には以下の情報をご明記ください。

・出演が確定した場合の、2018年2月4日(木)から3月19日(月)までのスケジュール(主にNGの日時)。

・一人芝居の上演に臨もうと思う理由(200字程度)。

 

STEP2:最終エントリーの締め切り:2018年1月3日(水)23時55分

 

確認の後、こちらから応募受付完了のメールをお送りいたします。

そちらにてオーディション会場へのアクセス、課題等の当日の詳細をお知らせ致します。

 

頂いた情報は個人情報として管理し、オーディション以外の目的で使用することはございません。

 

 

【出演オーディション、および公演についての詳細・お問い合わせ】

Mail:romt.info@gmail.com (担当:臼杵、田野)

HP:http://www.romt.org/