ここからは山がみえる

公演概要 | キャスト・スタッフ | 写真

 

romt_omote_ol

 

2010年8月、第3回公演に初演。

 

マシュー・ダンスターの『ここからは山がみえる』は、

上演時間が3時間に及ぶ長編一人芝居というだけでなく、

演技・演出の独特なスタイルにより、大変大きな反響を巻き起こし、

Web上の小劇場レビューマガジン「ワンダーランド」で2010年年間ベスト公演にも

取り上げられるなど、大きな反響を巻き起こした。

 

その後、2011年1月にはRoMT初の地方公演として熊本県熊本市、

同年3月には愛知県小牧市にて上演。

 

2013年春に第4回公演として東京・アトリエ春風舎にて再演。

その後RoMT初の全国ツアーを敢行。

福岡、北九州、大阪、京都、弘前、三鷹、静岡でも上演され、各地で絶賛された。