ギャンブラーのための終活入門

公演概要 | キャスト・スタッフ | 写真 | 特別寄稿・もう一度喜ぶためのレッスン

 

青年団リンク RoMT 第6回公演 + ツアー2016

 

『ギャンブラーのための終活入門』

 

戯曲:ガリー・マクネア  翻訳:小畑克典

演出:田野邦彦  出演:太田宏(青年団)

 

おしゃべりとギャンブルが大好きなおじいちゃん、アーチー。

 

ある夏の終わり、癌を患い余命1ヶ月と宣告されたアーチーは、

かつて1966年サッカーW杯でイングランド優勝に賭け

大当たりした時に得た大金のすべてを、自分自身の残りの人生に賭ける。

 

私たちは何のために生き、何を残して人生を終えるのか −−−。

 

2015年エディンバラ演劇祭で上演され、数々の賞を受賞するなど大きな注目を集めた

スコットランドの劇作家ガリー・マクネアによるハートウォーミングな新作一人芝居、

早くも日本で上演!